制作の流れ

1-ご相談・ご注文

お見積フォーム、またはメールからご連絡ください。
平日の場合は24時間以内にメールにて返信いたします。
土日祝日は定休日のため、お返事が遅くなる場合があります。

営業時間;月〜金 午後9時〜午後7時

メール:low-sky-kcik@illustrator-web.com

2-お打ち合わせ・お見積

都内でしたらお伺いすることも可能です。ある程度のことはメール、電話、FAX等にて、内容を決めさせていただきます。

ざっくりしたイメージが決まっていない場合は、その旨をお伝え下さい。

その後、お見積り書、受注確認表をメールにて送らせていただきます。

受注確認表に署名捺印していただいた後、制作に入らせていただきます。

3-素材の提供がある場合

3-1 素材や見本イメージの提供がある場合

・ラフイメージがある場合は、メールで送付下さい。

・使いたいロゴや画像、お店の地図等を既にお持ちの場合は、メールにて送付下さい。

・パンフレット作成やDTP作成の場合は、テキストデータがありましたら、送付をお願いします。

3-2 素材や見本イメージの提供が無い場合

・ヒアリンゴ後大まかなラフを提出後に、再度希望点をお聞きします。
イラストの制作ご依頼の際に、イメージに近い見本や資料が無い場合は、進行が滞ることが多いため、時間がかかります。

4-制作

4-1:ラフによるご提出

打ち合わせ後、原寸のPDF(デザイン要素を含めないざっくりした形)を提出します。この時点で、掲載内容に間違いが無いかご確認いただきます。
ご依頼の内容によって(納期が限られている等)はラフは省き、デザインでお見せする場合があります。

4-2:イラストの場合

鉛筆でデッサンしたラフ(大まかなもの)をお見せします。確認していただき、ゴーサインが出てから清書に入ります。

4-2:DTPの場合

デザインフォーマット作成後、2ページほど組ませたものをPDFにて送らせていただきます。

4-4:制作

通ったラフを元にデザインを完成させていただきます。写真データやテキストデータが揃っていない場合は、その箇所は空欄でお見せします。

6-修正・校正

6-1

作成したPDFをメールで、もしくはプリントを郵送させていただきます。やり取りは弊社所有のサーバーにて行うことも可能です。
修訂点は、赤ペンでプリントにお書き下さい。それをメール添付かFAXで送っていただきます。
プリントが難しい場合は、メールにて指示をいただいてもかまいません。

6-2

ラフが通った後で制作に入った後の、大幅なデザイン変更、レイアウト変更については、1回限り可能です。

以下の場合は、別料金が発生します。
2回以降の大幅なデザイン変更、レイアウト変更がある場合。

7-最終確認/入稿

最終的な文字のチェックや確認を、双方で行います。
誤字脱字等は修正回数に関わらず、入稿ギリギリまで修正いたします。

原則入金が完了しましたら、印刷会社へ入稿または入稿データを納品いたします。

8-ご入金

受注確認票に署名ご捺印をいただき制作依頼が確定後、前金もしくは、入稿時までにお支払いをお願いします。
短納期希望の方、支払期日に希望のある方は事前にご相談下さい。

9-アフターフォロー

納品後の修正については、少しの修正の場合、無料で行わせていただきます。

正し、以下の場合は別途料金がかかります。

・新たに写真やイラストが追加される
・大幅なテキスト修正がある

投稿日:

Copyright© 表現支援クリエイターseiのブログ , 2019 AllRights Reserved.