自己紹介

 

肩書き

表現支援クリエイター・図解デザイナー

キャッチフレーズ

自分の世界を表現したい方のグッズ制作のお手伝いをさせていただきます。

活動理念

作品とは,表現者の方の人生の片鱗とも言えます。そこに込められた思いに寄り添った作業を心がけています

なぜいまこの活動をしているのか。
私がデザインの仕事を始めたのは、2004年のことです。仕事は、主に雑誌、書籍のレイアウトデザイン、挿し絵作成、図版作成、トレース、校正、文字組みなどです。
仕事の中で、色々な方と知り合ったり、関わりの中でデザインの奥深さを体感しています。
その後、画廊運営に携わるようになり、そこで知ったのが、表現者の方のグッズが少ないことでした。
また、グッズやHPを作りたいけど、どうしたら良いのか知らない、わからないという人が多いことでした。
「グッズなんていらないよ。」と思う方もいると思います。しかし、展示の宣伝には「DM」や「フライヤー」が必ず必要です。
画廊に来てくれた方と知り合うには、「名刺」も必要です。そのようなグッズの作り方は、わからない人にとっては非常に面倒くさいことでもあります。

いっそ、個展に必要な物、作りたいグッズ等をまとめた「表現活動ツール」(「名刺」「ポストカード」「缶バッジ」「書籍」「額装」「HP制作」など)を全部弊社で制作しようと思い立ったのが、活動の始まりです。
人の数だけそれぞれの生き方があります。日々の積み重ねの中で生み出される独創的な作品たち。そこには,創造性が溢れています。そんな表現者の方の良さを引き出せるように,尽力させていただきます。

 詳細

名前:藤本 聖
生まれ:1980年
name:sei fujimoto
born:1980~

Facebook https://www.facebook.com/sei.fujimoto
友達申請はお気軽にどうぞ☆一言いただけると嬉しいです。

略歴

大阪府吹田市生まれ 東京都育ち
福生市の米軍ハウスにて幼少期を過ごす

1999年 東京都立松が谷高校普通科卒業
1997年〜99年 立川美術学院にて油絵やデッサンを学ぶ
2000年〜自閉症児の絵画教室のスタッフとなる
2004年 和光大学表現学部芸術学科卒業(1期生)
2004年 リカレントスクールにてDTPデザイン,グラフィックデザインを学ぶ
2006年 演劇用のフライヤー、チケットデザインなど受け始める
2008年 アートギャラリー絵の具箱の窓口担当・ディレクションを担当する
2014年 猫背解消のため、専門ジム「きゃっとばっく」に半年通う
2015年 35歳にしてキックボクシングジムに通い出す
2016年 ゆるく糖質制限食、高タンパク質食を開始

趣味:「プロレス観戦」、「格闘技観戦」、「演劇鑑賞」。格闘技は運動不足解消のため、35歳から始めています。
好きなアーティスト(音楽):Hawaiian6,dustbox,Hey-smith,Hi-Standard,10-FEETなどのメロコアが好きです
好きな映画:「友だちの家はどこ?」「ワンダフルライフ」etc
好きなアーティスト(芸術):WOLS,ポール堀内など多数

所有資格

  • DTP検定2種(ディレクションDTP)資格取得(2度目でなんとか。)
  • ワープロ検定3級(word関連の資格)
  • 博物館学芸員資格

職業

  • DTPデザイナー…主に書籍のレイアウトデザイン
  • 障害者絵画教室講師…月2回は外部で自閉症の方向けの絵画教室講師をしています。
  • クリエイターグッズ制作者…フライヤー、DM、缶バッジなど、イベントで売れる、宣伝出来るグッズ製作をしています。

Wako University expression faculty art subject graduation
Occupation: DTP designer

出来る事

・DM制作

・ポストカード制作

・缶バッジ制作

・パンフレットデザイン

・書籍のデザイン

 

ギャラリーに関する質問や、お問い合わせはお気軽にどうぞ!

 

更新日:

Copyright© 表現支援クリエイターseiのブログ , 2019 AllRights Reserved.